イーストスタッド イーストスタッド

イーストスタッド 北海道浦河郡浦河町西幌別316 TEL:0146-28-1233 FAX:0146-28-1243
イーストスタッドについて イーストスタッドについて

ごあいさつ

平素は格別のご愛顧を賜り、まことにありがとうございます。

イーストスタッドより2019年の繋養種牡馬ラインナップのご案内を申し上げます。 本年は新種牡馬のインカンテーション号シゲルカガ号、新入厩としてホッコータルマエ号、アンライバルド号、エーシントップ号の5頭を新たに迎えて彩り豊かな新春となりました。

               

新種牡馬のインカンテーション号はダートの中距離重賞で6勝を挙げた名馬です。セールスポイントであった勝負強さと軽快な脚捌きは父シニスターミニスターの後継馬としての役割を十二分に果たしてくれるでしょう。シゲルカガ号は芝の新馬戦に快勝。以降はダートの短距離戦で父パイロ譲りのスピードと勝負強さを発揮して繁殖入りを果たしました。
新入厩となるホッコータルマエ号は今年が供用3年目。最初の2年間で356頭に交配されています。アンライバルド号はトウショウドラフタやバルダッサーレなどを送り、すでに実績のある種牡馬。さらなる飛躍は間違いないでしょう。エーシントップ号はデビューから6戦までで3つの重賞を制した素質豊かな快足馬。ストームキャット譲りのスピードが魅力です。

2019年はマジェスティックウォリアー号の初年度産駒が待望のデビューを迎えます。米国に残した産駒からはG1だけで4勝を挙げたプリンセスオブシルマーを筆頭に数々の逸材が現れており、今年デビューする日本の初年度産駒の評判も上々。クラシックなどビッグレースで底力を発揮するエーピーインディの血脈はターフに新風を吹かせてくれるでしょう。

この春、初年度産駒を誕生させるダノンレジェンド号は日本では珍しいホーリーブルの主流血脈というセールスポイントもあって幅広い層からの支持をいただいています。昨年は急遽現役を退いてシーズン半ばからのスタートとなったルックスザットキル号はストームキャットとミスタープロスペクターという米国の名血のハーモニーが明るい未来を感じさせています。

昨年初年度産駒をデビューさせたダンカーク号、トゥザグローリー号、クレスコグランド号は、それぞれに今年が飛躍の年となるでしょう。特にダンカーク号は地方競馬のファーストシーズンサイアーランキングでチャンピオンになるなどブレークに向けて着々と地盤固めをしています。

               

ツーエムマイスターを筆頭に昨年も内容の濃い成績を残したメイショウボーラー号、キンショーユキヒメ、フロンテアクイーンなどが重賞戦線を沸かせたメイショウサムソン号、昨年の北海道市場トレーニングセールで最高価格馬の父としてスポットライトを浴びたバンブーエール号、凱旋門賞に遠征したクリンチャーを送りだすディープスカイ号、少ない産駒の中からクラシックに駒を進めたオウケンムーンを出して脚光を集めるオウケンブルースリ号、それに少数精鋭ながら産駒粒ぞろいのロードアルティマ号、ルースリンド号にも熱い視線が注がれています。

イーストスタッドでは本年もご利用いただきやすい交配条件を設定しております。バラエティに富み、コストパフォーマンスに優れた種牡馬陣の中から大切な繁殖牝馬のパートナーをお選びいただければ幸いです。

本年も御愛顧の程よろしくお願い申し上げます。

 

               

2019年新春

農事組合法人 イーストスタッド
(株)ジャパンレースホースエージェンシー

会社概要

株式会社ジャパンレースホースエージェンシーは、スタリオンステーション「イーストスタッド」の運営を中心に、競走馬の総合コンサルタントとして、オーナー、トレーナー、ブリーダーの皆様へ馬産地から確かな情報をお届けします。

株式会社ジャパンレースホースエージェンシー

商 号 農事組合法人 イーストスタッド
設 立 平成3年11月15日
資本金 474,450,000円
組合員数 116名
繋養種牡馬 20頭種牡馬一覧はこちら
敷地面積 250,524㎡
主な業務
  • イーストスタッド運営
  • 種牡馬権利の売買および斡旋ノミネーション情報
  • 競走馬保険の代理業務
  • 血統調査、国内外の競馬情報提供
  • 総合補助馬糧および書籍の販売
住 所 〒057-0024 北海道浦河郡浦河町築地2丁目17番15号
連絡先 TEL:0146-22-0208 FAX:0146-22-0358
                   

2019年2月12日現在

アクセスマップ