イーストスタッド イーストスタッド

イーストスタッド 北海道浦河郡浦河町西幌別316 TEL:0146-28-1233 FAX:0146-28-1243
イーストスタッドについて イーストスタッドについて

ごあいさつ

平素は格別のご愛顧を賜り、まことにありがとうございます。

イーストスタッドより2021年の繋養種牡馬ラインナップのご案内を申し上げます。

馬産地浦河のスタリオンステーションとして1991年に産声をあげたイーストスタッドも早いもので開業30周年を迎えることとなりました。これもひとえに生産者のみなさまをはじめ軽種馬の生産に関わるすべての関係者のみなさまのご支援の賜と深く感謝いたしております。

区切りの年となる2021年は新種牡馬としてオーヴァルエース号、キタノコマンドール号、サングラス号、スマートオーディン号、ハッピースプリント号を迎え、それとともに新入厩馬としてエイシンヒカリ号、スピルバーグ号をラインナップに加えてバリエーションに富んだ豪華な顔ぶれとなりました。

本年より供用を開始する5頭はどれも将来性豊かな馬たちばかりです。オーヴァルエース号はデビューから3連勝した未完の大器であり、浦河地区で初のヘニーヒューズ後継種牡馬です。キタノコマンドール号はデニムアンドルビーの全弟という良血。セレクトセールで高額取引され、皐月賞で5着し、ダービーに駒を進めました。サングラス号は新馬戦やオープンのバレンタインSなど6勝を挙げての種牡馬入りスマートオーディン号はフジキセキの後継馬となるダノンシャンティの代表産駒として芝の1400mから2200mまでの4つの重賞を制したオールラウンダーでした。地方から挑戦を続けたハッピースプリント号はNAR年度代表馬にまで登り詰めた砂の絶対王者です。

新入厩の2頭はともに将来性豊かな大器です。エイシンヒカリ号初年度産駒が父譲りのスピードを誇っており、エイシンヒテンが2連勝で特別勝ちを果たしましたスピルバーグ号は天皇賞・秋でジェンティルドンナを破った実力馬。桜花賞をめざすデルマカンノンの登場は楽しみです。

イーストスタッドの顔となっているダノンレジェンド号、マジェスティックウォリアー号、ダンカーク号の活躍ぶりについてはみなさまご存じの通りでしょう。それぞれに重賞を狙える産駒が揃って2021年は本領発揮のシーズンとなりそうです。

ストームキャット直系のルックスザットキル号は産駒デビューの年。仕上がりの早さからスタートダッシュを決めてくれるでしょう。ともにディープインパクトを父に持つアドミラブル号ヘンリーバローズ号、それにスクリーンヒーローの後継馬となるグァンチャーレ号は今年初年度産駒が誕生します。産駒1歳のインカンテーション号シゲルカガ号とともに生産界の明日を担う存在として注目を集めています。

芝とダートの双方で重賞を制したクリンチャーを送るディープスカイ号、ダンツゴウユウの活躍によって再ブレークするバンブーエール号、キングカメハメハ産駒の良血トゥザグローリー号、競走馬としても種牡馬としてもキャリアと実績が光るメイショウボーラー号、メイショウサムソン号、それに少ない産駒から好素材を送り続けるオウケンブルースリ号、クレスコグランド号、ロードアルティマ号からも目が離せません。

イーストスタッドでは30周年の本年もご利用いただきやすい交配料、交配条件を設定して、みなさまのご利用を心よりお待ち申し上げております。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

2021年新春

農事組合法人 イーストスタッド
(株)ジャパンレースホースエージェンシー

会社概要

株式会社ジャパンレースホースエージェンシーは、スタリオンステーション「イーストスタッド」の運営を中心に、競走馬の総合コンサルタントとして、オーナー、トレーナー、ブリーダーの皆様へ馬産地から確かな情報をお届けします。

株式会社ジャパンレースホースエージェンシー

商 号 農事組合法人 イーストスタッド
設 立 平成3年11月15日
資本金 474,450,000円
組合員数 116名
繋養種牡馬 26頭種牡馬一覧はこちら
敷地面積 250,524㎡
主な業務
  • イーストスタッド運営
  • 種牡馬権利の売買および斡旋ノミネーション情報
  • 競走馬保険の代理業務
  • 血統調査、国内外の競馬情報提供
  • 総合補助馬糧および書籍の販売
住 所 〒057-0024 北海道浦河郡浦河町築地2丁目17番15号
連絡先 TEL:0146-22-0208 FAX:0146-22-0358

2021年1月22日現在

アクセスマップ